考え方

【考え方】死ぬ気で何かをする・・・本気で死ぬ気になって気付いたこと、ナメられ人生からの反逆精神

これ読んでる方々は

死ぬ気って考えたことありますか?

今まで色んな人の発言だったり、自分も時には発言したと思う。

ここ半年くらい色々なことでかなり追い詰められてしまい心身共に疲れていました。

自己犠牲云々、まぁ優しさ等。

そういう類のやりすぎ等が原因だったりするんですがね…

根が真面目ってのは損です。

そんなこんなで苦痛が続いてしまい

ここまで辛いならもう人生も終えたい、すぐに消えてしまいたい。

そこまで強く思ったことがありました。

といっても…

結果的に今はこうして生きているのですが(笑)

人って極限まで追い詰められるとこうなるんだなーという自分の体験談も含めている、そんな内容です。

を体感すること

変なお話ですが、自分の死について本気で考えた時にその時にリンクしました。

スーッと消えていく感じというかな。

人は一度しか死ねないわけですが

それを自分が脳内で死を体感したという感じ

(妄想だと言われればそうですが)

生きていたらいずれは訪れるというもの

いつくるかもわからない。

今日かもしれない、明日かもしれない・・・

生の中の最後に死があるわけではなくて

生の中に死がある

一度きりの人生!

一度きりの人生だから仕事なんてやってられんわ!

って言って

仕事を辞めて自由に生きる人たちのこと、初めてわかってきました。

危機感っていうのか、自分の人生はこのままでいいのか?

と本気で悩んだ末にそういう答えを出した。

これは大手企業に勤めている方でもそんな考えから仕事を辞める人もいる。

フリーランスの人もそうよな。

体感した自分の死から得たこと

当然ですが良いものでは無かったです。

欲を満たせていない、人の人生って

全てのことが欲求不満で終わるんだろう。

とりあえずロクな人生じゃなかったです。

昔から気付けば人から言われやすい性格もあり、イジメも経験してきたし、就職しても程度はあるが似たようなもん。

色んなことを我慢して生きてきてるなぁ…

我慢して生きてきたから、言いたいことも言えずだった後悔もたくさんある。

自分本位になれ!って自分で思います。

自分主体で生きると考える

誰かの為にとか、そんな云々はおいといて

自分主体になってどうしても死を選ぶならそうすればいい。

僕はもう常に本音を奥に隠してるような生き方はバカバカしいなと思いました。

腹を立てて怒りを溜め込んだまま死んでいく

そんな自分に対しても腹が立ってきました。

心身共に疲れてしまったのもそういう面も大きくあるのだろう。

自分の意見を押し通そうとせずに抑え込んできたからです。

相手の言いなりになったり迎合したりとか

そんな人生を送ってきた自分に

ふざけんな!と言いたい。

ナメなれ人生からの反逆精神を持って自分主体に生きていきたい。

自分にとっての幸せを追求すべき

死を意識してみると

今も余裕ってなくなります。

  • これまでやりたかったこと
  • 挑戦したかったこと

それらへの恐怖心までも不思議と薄れてきます。

なんだろうかこの感覚は・・・

色々とリスクばかり考えていて行動に移せないまま数々のことをやらずに後悔

そんな人生…やっぱり嫌よな。

死ぬ気で生きる、死ぬまで生きる

自分自身を戒めるために、自分自身の思ってることを書いてみました。

人の目を気にして生きてるなんてつまらんし。

もっと真っ直ぐに生きていきたい。

対立したり、反発したりとかあろうとも

これ以上、自分を潰しては後悔するし、少しは自分主体にしていきます。

自己中になるってことです。

人は一度しか死ねません。

いずれは訪れる死というもの。その日が来るまで…

虎は死して皮を留め、人は死して名を残す

って言うことわざもある

一生懸命に死ぬまで生きます。