ファッション

【ファッション】30歳からは渋谷系の服はイタい!?実際は「誰も何とも思ってない」ということを思い出した話

先日、色々な用事がありまして・・・

朝から都内へ行きました。

横浜に住んで5年目になるんですが・・・すっかり都内へ行くことも少なくなりました。

さてさて・・・
僕はバンドしていた頃はファッションも結構派手というか

自分は音楽やってます!

っていうような?そういう風に魅せるような、個性ある服装をしていました。

けどそんな自分も30歳になり大人になったというべきか?

もちろん身なりは最低限はちゃんとするようにしてます。
服とかはUNIQLOとか無印とかで買った物だったり・・・
通販だったらラグスタイルとか、そういう服を着てます。

CIVARIZEの服を着る30歳・・・

久しぶりにCIVARIZEの服を着てみました。

これはシフォンシャツってやつなんですが

この服は2年くらい前に新宿の楽器店で若い女子高生くらいの子がヒソヒソと

「何あれ?クジャクみたい」って陰で笑われたやつです(笑)

女子高生よ・・・聞こえてるからね?(笑)

はい、そんなクジャク服を着て出掛けたのです(笑)

逆に自意識過剰だった?

何アイツ?的な視線を感じたというか(笑)

そういう視線を電車に乗った時に感じた気がしました。

まぁ・・・仕方ないけどね。

ただそれが逆に自意識過剰な気がしてきました。

自分で選んで着ておきながら
「変な服着てる奴って思われてないだろうか?」
って思っている自分がいる・・・

昔に仮にそういう視線はあったとしても気にしなかった・・・

イタい奴と思われないか?という周りの目を意識してて

そういう目で見られてると思い込んでたかもしれない・・・

これって逆に自意識過剰じゃない?

他人の目線なんてどーでもいいじゃないの。

自分は自分ですから!

別に周りを不快にさせるような服でも
警察のお世話にならなければいいでしょ?っていう(笑)

ファッションも自由ですから!

変に思われてないか?なんて思う必要はまずありません。

仮に変であったとしても人の目線なんてどーでもいいです。

他人の目とか評価とかマジでどーでもいいです。

気にしてるだけ時間の無駄です。
浮いてようが何だろうがいいじゃないですか!

それで突き抜けても平気な顔してられるくらいでないとね!

音楽やってる感があっても・・・

CIVARIZEの服を着ると、音楽やってる人っていうオーラはかなり出ると思います

昔は普段着で着てたのになー

バンド辞めてから気付いたんですよ。

見た目だけ繕ってたなっていう現実に。

もっと人としての中身というか演奏技術もそうですが、確固たるモノを身につけていくことが大事だと気付かされました。

見た目よりも大事なモノがある!
(もちろん初対面なら見た目が9割ともいうけどね)

“CIVARIZE【シヴァーライズ】Immobility 加工スキニーデニムパンツ/全2色”【返品・交換対象商品】【あす楽対応】スキニーパンツ デニム デニムパンツ ヴィジュアル系 ビジュアル系 V系 パンツ Visual メンズ ファッション 服
価格:20680円(税込、送料無料) (2020/9/2時点)楽天で購入
ジーンズとかは今もCIVARIZEが好きやし今後も買いたいところです・・・

服に負けないように、音楽やる奏者としての中身等も確立させていきたい。

もちろんこれは日々の積み重ねなので継続していきます!