雑記

【雑記】人生つまらん的なことを何度も思ったが、結局は誰と過ごすか?だった。

人生つまらん、こんなんで楽しいのか?と何度も思ったRyuです。

真剣に何度かそう思ったんですよ

中学生の頃

毎日学校へ行って帰って塾へ行き

22時前に帰ってきて寝る

そんな日々の中で思ったんですよ

中学生が何言うてるねん!って話でしょうけど(笑)

ただね

やっぱり楽しくなかった。

その頃は学校でイジメもあった時もあった。

イジメが無い時が良かったかというとそうでもない。やっぱりつまらん。

楽しいことってなに?って感じ。

本当に何もやる気出なくて、楽しいことはその頃に始めたギターくらいでした。

高校生の頃

高校へ入って1ヶ月くらい経った頃

やっぱり面白くないわけで(笑)

軽音楽部に入ったものの、合う人は居ない

まぁ悪目立ちする痛々しい奴でしたね。

高校2年の頃が1番つまらなかった。

二学期から全く楽しく無くなって

ストレートでなく陰湿なイジメもあったし。

何だろ?こんな日々

と思って高校辞めてハローワーク行こうかと考えたくらい。

親は反対なわけでしたが、とりあえず学校には行くものの完全無気力でした。

成績最下位にまで落ちる始末

そんな中でも楽しいのがギター弾く時だけでした。

大学生の頃

運良く大学に行けたわけですが

結局楽しかったのは大学くらいだったんですよ(笑)

誰と過ごすか?というところで運良く合う友達に会えて今も長い付き合いもある。

ギターも楽しいのはもちろんバンド活動も最も多く良く出来た頃でした。

社会人〜現在

就職したら音楽を辞めろという人もいたけど

僕は変わらず続けてきました。

仕事は関西では色々と嫌でしたが、関東に転勤になってから良くなりました。

それも誰と仕事するのか?というところだった。

バンド活動も関東でやりましたが

25歳の時に辞めるという結論に至る。

ギターは変わらず続けてますが、バンド活動からは完全に離れました。

バンドをやっててつまらん!って思ったのも

誰とやるか?という部分が大きい

合わない人とバンドやってたからつまらんわけです。

結局は誰と過ごすか?

学校、バンド関係、仕事も全部そうなんですが内容がどうこうよりも

誰と過ごすのか?誰とやるのか?

そこに辿り着きますね。

楽しく過ごせるかは結局そこにある。

そこの見極めは大切ですね?