人間関係

【人間関係】自分の得だけを考える人は結局損する、それに気付けない人はある種の発達障害だと考えている

最近人間関係において

自分の得だけ考える人が嫌いでして・・・

まぁ誰もが嫌いだろうけど(笑)

これを見ているあなたは

あえて損をする選択をする時ってないですか?

自分は損したくない!っていう人も中にはいるだろう。

損得で考えることも勿論大事なんですが

自分が得することばかり考えている人は

結果としては損してることもあります。

一時的には得してることもあるかもしれないですけど

長い目で見たら損してるんですよ

自分の得だけ考えるのはある種の発達障害

これね・・・

友人の経営者の人が言ってたことでもあるんです!

自分の得だけを考えて

相手のことや周りのことをそんなに考えない人

 

そういう人は

大きな括りで言ってしまうと

発達障害だと言ってもいい

結構衝撃を受けたんですが(笑)

 

確かに相手の気持ちを蔑ろにして、自分のことだけを最優先する人って

どうかしてるわと思う(苦笑)

本当の意味での良い人間関係は損得を超えたところにあると考えてます。

自分だけ得したい人は結果的には損してる

とはいえ・・・

自分だけ得するように考えてる人って何かと多いです。

自分が損する選択なんてしない、損してでも何かしてあげようという

義理人情っての?

浪花節っていうの?

まぁそれ以前にそういう人たちって

相手のことを思いやる気持ちが薄いんですよね

 

これ実際にありがちなんですが・・・

自分が得したいだけの人が相談したいことがあるとか言ってきたりします。

いざ、それを聞いてみると

自分の都合の良いように進めようとしているだけ

でしかなくて

相手や周りのことを考えない
自分のことしか考えてないんです

で、上手くいかないとゴネるから本当に面倒です(笑)

その人も悪気があるわけではない

育ってきた過程で

自分の思うようになってきたことが大半だから思うようにしたい

ただそういう自分勝手な人って相手を立てることが出来なくて

結果として人望とか無かったりするんですよね(笑)

自分のことばかり、人のために何かすることができてないから
最終的に周りの人も離れていくことになる
(バンド関連でもよくあった、自分の得しか考えない人のバンドは絶対に続かない)

自分の損得を超えた領域

人のために動ける人や時に損をしても相手の為だからと動ける人

そういう人は後になって得をする場合もある
(もちろん搾取する人もいるから注意が必要ではあるが、そういう人も結果として後になって違う形で損をするということが多い)

本当の信頼関係はそこから生まれるんですよね。

相手のために何かしてあげること

このブログを読んでくれている方は想像つくこともあると思います。

僕は損してることも結構あります(苦笑)

まぁ・・・それもナメられ人生ってことですけど(笑)

ただね・・・これだけは言える

僕をナメてかかってきた人都合の良いように使って搾取するだけした人

その時は得してたとしても

後になって結構残念な目に遭ってます

  • バンド解散
  • デキ婚して人生変わった
  • 音楽辞めないといけない
  • 癌になって闘病生活

信じる信じないは置いといて・・・
後にそういう目に遭った人のことをざまぁみろとかは思ってないですよ?

僕はそういうことを聞いたり知ったりしても

へぇー、そうなんや

だけです、別にそんなに興味もないので(笑)

時に非情とか言われたこともあるし、思われたこともあるだろうが

僕は自分が好きなこと、好きな人以外に対して
ほぼ興味を持っていません(笑)

まぁ・・・こんなこと書いてるけど

こういう考えを持ってる僕のことを
発達障害だと言う人もいるんだろうな(笑)

損得を超えた先にある人間関係はホンモノ

相手のため、周りのためのことを考えられない人・・・

そういう自分勝手な人には人望はありません

最終的に損します(自分の見てきた限りは)

本当の意味の良い人間関係は

損得を超えたその先にあります!

自分の得だけを考えていて、周りや相手のことを考えられない人は損をする!

これに気づけない人は

ある種の発達障害です!

というお話でした!

いかがでしたか?

これを書いた自分も改めて自分のことも振り返りつつ

今後のために考えて行動していきます!