学生生活

【学生生活】学業・音楽・恋愛、人間関係に疲れて高熱が出てダウン!〜音楽に打ち込んだ〜

学生の頃の話。大学4年の頃でした。
その頃はバンドではリーダーをしていました。

すごく忙しい時でして・・・

  • 学業
  • 音楽
  • 恋愛

この3つがもう詰まりまくった時がありました・・・

  • 実習グループメンバーでの課題でも僕は無能扱い・・・
  • 音楽ではバンドメンバーとのイザコザもあったり・・・
  • 恋愛というべきかはわからんが、異性との面倒なこともあったり・・・

そんな矢先に高熱が出たことがありました。

人間関係に苦しむ日々・・・

そんな悩みってのも全て人間関係でした。

人間関係が解決していればバランス良くいい塩梅にできたのかな?とも今なら思える・・・

学業

まずは学業、ここは学生の基本でもあります。

その当時は大学生なわけで、世間でいう卒論がありました

グループ実習なのですが、そこでの人間関係に悩まされました。

それもかなり・・・

息が詰まるような思いで学校行ってたこともあった。

学会の担当する先生とのこともあるし、グループメンバーからは無能扱い

もうね、シンプルに学校行きたくなかったくらいです。

音楽面

当時バンドをしていた・・・

自分がリーダーで順調に見えた時もあったけど、表面的な問題もあり

内部では結構なぶつかりもあった。

一度は喧嘩もしてしまったりしてね・・・

ライブもあるのによ〜

それに向けて自分の練習もあるけど、それ以上にリーダーである

取りまとめというところが上手く出来なかった。

それでかなり精神面も疲弊しました。

行くたびに喧嘩とか揉め事があったわけではないけど・・・

音楽に追われるというよりも人間関係のイザコザで追われてましたね。

恋愛面

付き合いとかはしなかったが異性との云々のことがありまして・・・

それが凄く面倒になってきたんです・・・

当時はメールでしたしね・・・(LINEが出始めた頃)

僕の場合、音楽してたしそういう女性関係のあれこれが凄く面倒に感じてしょうがなかったんです・・・
鬱陶しい記憶しかないです。

人間関係に疲れきった頃

朝から少し体調が怪しいな・・・って思いながら学校へ行った。

体の節々が痛くて・・・周りから見ても顔色も悪くなっていたらしい

これは熱出るぞ・・・?と思いまして学校は早退しました。

昼前に帰宅・・・

本当にしんどかったんですが

そんなんで早退してきたのか!と母親に少し怒られてしまう・・・

そして夕方まで横になりました。

起きたらどうなっていたか?

発熱してて39度を超えてました。

母親も流石にまずいと思ったのか病院へ連れて行ってくれた。

検査の結果、インフルエンザではなかった・・・

一時的なものなのか・・・様子を見てくださいということで、状態変わらなかったらまた来てくださいということに。

町医者で昔から顔見知りな病院やからね。

母親もサボりだと思ったかは知らんが
そこになってやっと相当しんどかったんやなと理解してくれた。

次の日も学校を休み、安静にしていました。

熱も少しずつ下がっていきました。

悩みの種が多かったのか

今思えば、あの頃はかなり疲れてしまっていたのかなと思う。

まずは学校の悩みがある・・・

グループは殺伐とした感じでプレッシャーもあった。

学業

学会の発表は終わっていた。
ただそれ以降も見えないバチバチというか色々あった。

学会を終えてグループのことに戻ろうとしたが
それ以前にグループメンバーとの確執もあった。

恋愛の云々

俗に言う良い感じってやつ?
にはなったけど自分には何か引っかかるものがあった。

なんか相手に時間とられて自分のやりたいことが疎かになっていった。

音楽へ振り切った

もう単なる逃げでもありました。

自分の中で何かがプツリと切れてしまいました。

  • グループメンバーとの関係
  • 先生との確執
  • 女性とのやり取り

あぁー!もう疲れた!やってられん!

ってなって音楽へ打ち込みました(笑)

その後にライブもあったからね。

こんなことに悩んでいたらライブまでもダメになると思いまして。

音楽に打ち込むことにしたのです。

ギター弾いて練習して・・・ただ音楽一辺倒でした(笑)

いや、ギターに打ち込んだと言う方がいいかもしれないね。

正直やりすぎだったかもしれないくらいに(笑)

何かに取り憑かれたかのように・・・

投げ出した結果は言うまでもない

そうしてしまった弊害もあります。

  • グループメンバーからは白い目で見られる
  • 先生からもゴミ扱い+嫌味を言われた
  • 女性とのやりとりも捨てた

学業はもう適当でした。

卒業するまでもう嫌味だろうが小言だろうがもう何でもいい!
ただやり過ごす!

卒業式前まで嫌味を言われ続け、ただ耐える日々でした。

先生からは最終の報告書も
ゴミ扱いされました。

女関係なんざもう知るか!
メールは無視!

開き直っただけでもあるし、嫌な思いもしましたが

絶対に捨てることが出来なかったことが音楽でした。

今この時を大事にしないと、メンバーとはお別れになる・・・

  • 学校は怒られて嫌味に耐えていれば卒業は何とか出来るし
  • 女関係にしろ面倒と感じてるならもう切り捨てればいい

メンバーとは就職の関係でお別れが確実で・・・

悔いなくやっておきたいという気持ちしか無かったのです。

全力で立ち向かった。メンバーとの関係も覚悟決めて話もして確執は取っ払えた。

音楽に打ち込んで、みんなで打ち上げもして・・・
それで音楽だけはキッチリと悔いなく終えることが出来ました。

今思えば甘いと思う自分のやり方

今思い返すとまだまだ甘いなと思います(笑)

当時の自分には心の余裕がなかったんでしょう。

グループメンバーとの確執、先生との確執・・・

戻れるなら賢くやれただろうなと思う(笑)

恋愛面は完全に捨ててたと思う・・・

人間関係にストレス溜め込んで、一時的に高熱が出たんだろうなと思う。

それも余裕が無かったから・・・

学業に対しての後悔は少しあるけど、まぁ今となってはどーでもいい。

人の悩みの大半は

大体が人間関係にあります!

1人じゃ限界はあるんよね・・・

合う人とだけ関わっていたいけど、合わない人とも関わらないといけないそんな悲しい辛い現実・・・

無理のないようにしたいですね・・・

今日はこの辺で終わります。
読んでくれた方々、ありがとうございました!